白ばら荘

とても大切な友人の作品のタイトルから名前を頂きました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子と紅

芸術集団れんこんきすた Vol.13
『獅子と紅』
を観てきました。

近未来、女性は今の5/1の人口になり、生活は優遇されるものの
子供を生む生活を強いられている。
そんな中で、バーを営み自分たちの生き方を貫く女たちの話…

最初タイトルを見た時は、ひと昔前のヤクザ映画かと思いました(笑)

いつも『本を読もう』に来てくれるTるみんが客演していました。
渋い少佐を演じていました。
やっぱTるみんは、雰囲気作るのが上手い役者さんだなぁ~と思いました。

最近の女優さんは、声質がどうしてもアニメっぽくなるのは、
仕方が無いことなんでしょうか?
最初に芝居の世界に入るのに、少々抵抗が出てしまいます。

主催さんの声質はハスキーで、適度な色っぽさが好きでした。

書きたい世界観ははっきりしているのですが、観ていて少々消化不良…
主人公硝子と鷹塔、由良の関係性がいまいち良くわからなかったです。

鷹塔が由良に言った「お前がやりたいことを上が知ったら驚くだろうなぁ」
という台詞の内容もいまいち理解できなかったです。
由良は何をしたかったのか…
硝子と由良と鷹塔の関係性…
もう少し解ると良かったなぁって思います。

ダンスシーンは多いのですが、芝居に上手く取り入れていて
違和感の無いものに仕上がっていました。

全体的に男優さんにもっと頑張ってもらいたい舞台でした。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

稽古・公演情報

『DS1 本を読もう』  毎週木曜日 18:00~    開催予定 c.h.a.u-w.0491@ezweb.ne.jp までご連絡ください。  
『DS1 本を読もう』
毎週木曜日 18:00~
開催予定日
渋江集い交流館地図
参加申込・お問合せ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おとと

水槽のふたをクリックして
餌をあげてね!

チャウ

マウスを動かすと動きます。
クリックすると
鳴いたり・怒ったり…
遊んでみてね!

国産小麦シリーズ3キャラクターパック

スポンジ・ボブ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。