白ばら荘

とても大切な友人の作品のタイトルから名前を頂きました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F

Trgger Line 第7回劇場公演
『F』
を観てきました。

こちらの劇団はいつも過去の実際にあった事件を基にしたフィクションのお芝居がお得意らしいです。
質の良いテレビドラマのような展開でした。
昨年共演させて頂いたO川さん、I原さんが客演されていました。

お二人とも警視庁特殊班一係の刑事を熱演されてました。

今回の事件はグリコ森永事件を基に組み立てられていました。
社長家族や犯人一味、警察官の葛藤など、人間の心に視点をおいた作品です。

作品としては、好き嫌いのはっきり別れる作品だと思いました。

私個人は、好きな部類に入るのですが、警察内部の組織的な部分の知識が乏しくて、話の展開にちょっと乗り遅れるところがあったのが、残念でした。

また話の展開が急に飛ぶところが、理由を埋めるのに時間が少しかかりました。あと、私が見つけた理由であっていたのかは不明です。

いつも社長夫人の言う「話あいましょう…私達は家族なんだから、きっと分かりあえるはず…」という台詞は、最後の方になるにつれて、綺麗ごと言ってないで、現実を見つめなさいって感じでしまったのは、私だけでしょうか?
言葉が悪いですが、ややもすると、うざったく感じました。
それが演出家の狙いであれば、まんまとはめられてしまいましたが~
スポンサーサイト

Comment

wsrWoLyZYAYNVyPYwO 

b,
  • posted by name 
  • URL 
  • 2012.02/12 17:18分 
  • [Edit]

QxTSbpLpcmkuS 

a,
  • posted by name 
  • URL 
  • 2012.02/13 00:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

稽古・公演情報

『DS1 本を読もう』  毎週木曜日 18:00~    開催予定 c.h.a.u-w.0491@ezweb.ne.jp までご連絡ください。  
『DS1 本を読もう』
毎週木曜日 18:00~
開催予定日
渋江集い交流館地図
参加申込・お問合せ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おとと

水槽のふたをクリックして
餌をあげてね!

チャウ

マウスを動かすと動きます。
クリックすると
鳴いたり・怒ったり…
遊んでみてね!

国産小麦シリーズ3キャラクターパック

スポンジ・ボブ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。